過払い後のローン

MENU

過払い後のローンは組める?

 

住宅ローンやクレジットなどの借金を持っている人は多いでしょう。

 

当然、返済するつもりで借金をしますが何かの事情で返済が難しくなることもあります。

 

失業・病気など事情はさまざまです。

 

生活が困難になっているなら、債務整理してみるべきです。

 

債務整理して過払い金があったら、お金が返ってくるんですよ。

 

 

 

お金を借りると利息がつきます。

 

例えば、合計10万円から100万円以下のキャッシングなら
利息は18パーセントまでと法律で制限されています。

 

しかしながら、18パーセント以上の利息を取っている業者も意外と
多いのは事実なんです。

 

過払い金があるなら返してもらいたいですよね。

 

 

 

ただ、過払い金を請求すると業者が債務整理として信用機関に登録した場合、
デメリットがでてきます。

 

 

債務整理したことで、借金返済の計画性がないと判断されると過払い後のローンなどが
組めなくなることもあります。

 

過払い後のローンが組めないと、住宅や自動車も現金で買わなくてはいけないと思いますが、
過払い金の請求をしても信用機関に登録しない業者もあります。

 

 

 

また、過払い後のローンの審査には収入や職業・家族などの情報も関係してくるので、
過払い後のローンが組めなかったとしても、過払い金の請求が原因とは限りません。

 

 

一押しサイト

 

借金 踏み倒し