MENU

未完済でも過払い金の請求は可能?

 

借金の返済ができなくなってくると、債務整理してみるといいですが、
気をつけないと情報が載ることになります。

 

「任意整理」や「自己破産」などは情報が載るので、できれば過払い金の請求を
してみるといいです。

 

 

 

過払い金の請求をすすめる理由は、情報が載りませんし、過払い金が返ってきたら
借金の返済に充当することができるからです。

 

また、未完済の状態でも過払い金の請求はできますし、未完済でもブラックリストに
載ることはありません。

 

 

しかし、未完済で過払い金の請求後、返済が三ヶ月以上滞ったら情報が
登録されてしまいます。

 

 

 

情報が載るということは、「ブラックリスト」に載るということです。

 

ブラックリストに載ってしまうと、今後、「ローンを組むこと」や「新たにカードを作ること」が
難しくなります。

 

 

 

しかし、借金の状態によっては過払い金の請求より他の債務整理がいい場合もあります。

 

方法はいろいろあるので、自分にあった債務整理をしましょう。

 

過払い金の請求は個人でもできます。

 

ただ、素人では難しいこともあるので、専門家に過払い金の請求を行ってもらうことで
スムーズに話しがはこびます。

 

専門家とは、弁護士や司法書士などになりますが、一度相談してみるといいですね。