MENU

過払いを弁護士に依頼すると業者から電話がこなくなる

借金が重なり、月々の返済が苦しくなっているなら債務整理するといいです。

 

債務整理には、個人再生や任意整理・自己破産などがありますが、
自分にあった方法を選ぶようにします。

 

どの方法が利用できるのかは弁護士に聞いてみるといいですね。

 

 

 

債務整理の中には、過払い金を請求する方法もあります。

 

過払い金は払いすぎたお金をいいます。

 

余分に払っていた利息なので、請求すると返してもらえるんです。

 

 

 

本来、払わなくてよかったお金なので返金してもらうのが当たり前ですよね。

 

しかし、なかには家族が借金のことを知らない場合があります。

 

そうなると、過払い請求することで家族に知られる恐れがでてきます。

 

 

そんな人は、弁護士に過払い金の依頼することで家族に知られることなく請求できます。

 

それは弁護士がすべて代わりに手続きしてくれるからです。

 

連絡は自宅の電話ではなく携帯電話で行います。

 

また、郵便物も内容が分からないような封筒を使ってくれます。

 

 

はじめに家族に内緒ということを言っておきましょう。

 

 

 

他に、弁護士に依頼すると業者などからの電話がなくなります。

 

借金の返済が遅れて、督促があった人は精神的に辛いと思います。

 

弁護士に依頼すると費用が発生しますが、督促の電話がなくなると楽になりますね。

 

 

 

過払いを弁護士に依頼すると業者から電話がこなくなる関連ページ

過払い金請求の広告って怪しい!本当にお金が戻ってくるの?
東京で過払い金返還請求を弁護士に頼むときにどうせなら優秀な弁護士のほうがよくないですか?そんな一流の弁護士の選び方を教えています。
過払いとはグレーゾーン金利のことです
過払い金の引き直し計算
過払い金請求をすると信用情報機関に登録される?
過払い和解相場って、いくら?
過払い案件が減少してきた!
過払い金請求のデメリット
過払い金請求したい!